トップページへ

確実に利益を出すことができるサヤ取りとは

   

株式の投資をおこなっている人はどのようにして利益を得ているでしょうか。
例え投資にリスクがつきものだとしても誰でも確実に利益をあげることができる方法があるのなら、
そうした方法で投資をしたいと思うことでしょう。

阪急桂の格安チケットならチケットゲット。

日本ではまだあまりおこなっている人は少ないですが、
世界中で広くおこなわれている株取引で、そのような確実性の高い取り引きがあります。
それはサヤ取りと呼ばれる株取引の売買方法です。

このサヤ取りという取引は、二つの銘柄の株式を同時に売買することにより、
利益を得るという取引の方法です。

このとき一方の銘柄の株式は売却をおこなって、
もう片方の銘柄の株式を購入するということがサヤ取りのやり方になります。

なぜこのような売買の方法により利益を確実に得ることができるのかということについては、
確かな投資の理論に基づいた理由があります。

このサヤ取りという投資方法で売買の対象とする二つの銘柄の株式は、
同じような値動きをする株式をする必要があります。

例えば一方の銘柄の株式の値段が上昇した場合、
もう片方の銘柄の株式も上昇するというような関係の二つの銘柄がこうした取引には向いている株式のペアになります。

日本株でそのような二つの銘柄の株式を選ぶ場合は、
同じような事業をおこなっていて、同じような規模の二つの会社を選べば、同じような値動きをするということが多いです。
この二つの銘柄の株式を売買して利益をだすには特定のタイミングで売買をおこなう必要があります。

それは二つの銘柄のうちどちらかが割安になったときにそちらの株式を購入し、
もう片方の銘柄の株式を売却するということです。

このような売買は日本株の売買に特に適している方法だといえます。
なぜならば日本株の取引にかかる手数料は海外の株式を売買するときにかかる手数料と比較して比較的低額だからです。
したがって、頻繁に株の売買をおこなうという場合であっても、手数料を気にすることなく取引をすることができます。
さや取りと言えば株というイメージですが、FXでもさや取りは可能です。
似たような値動きをする通貨ペアで行います。